FC2ブログ
忘れ物防止作戦。
2018 / 09 / 20 ( Thu )
ふみさんは、とにかく忘れ物が多い。

家からの持ち物は、私のチェックが厳重だからないが・・・

学校から持ち帰る物(絵の具セット、書道セット、宿題のドリル)だ。

もう3年生だから

親が介入するのは・・・と考える人もいるだろう。

忘れ物をするのは、自分の責任で

困ったらしないようになるだろうと言っていたママがいたけど・・・

ふみさんは、そんなレベルじゃない。

忘れたことで学校生活の一日を

MAX状態で過ごせないし、

クラスメイトに借りたりしたら迷惑になる。

小学校を卒業するまでに

忘れ物を無くせば良いとゆる~く考えている。

papaもひどい。

購入したてのiphoneXをファミレスのテーブルに置きっぱなしや

会社の大金が入ったバックをイスの背もたれにかけていて忘れたり。

たまたま、私が同席していて気が付いて難を回避出来た。

蛙の子は蛙だと思う。

それで・・・秘策!

ふみさんに内緒でやってみた。

じゃぁ~ん。

IMG_2653.jpg

効果ありっ。

しばらくは・・・この手でいこう。


**おまけ**

ふみさんのバースデーケーキ


IMG_2642.jpg


IMG_2644.jpg


乗馬の支度。

IMG_2649.jpg


ふみさんが、わからないと言った時に備えて・・・

私用に参考書を購入した。

中1の物を見たがなく

中2、中3と見ていった。

ふみさんがやっている因数分解って・・・

中学3年生で習うんだと判明!

購入したもの。

IMG_2662.jpg


難しい訳だ。

くもんの算数って・・・

学年順じゃないいんだねぇ~。





にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ




スポンサーサイト
23 : 12 : 34 | 小学3年 | page top
いらっしゃい9歳。
2018 / 09 / 18 ( Tue )
ふみさんが、9歳になった。

身長:135.1㎝ 体重:35.0㎏ 靴のサイズ:22.5㎝

学校から下校して

そろばん教室2時間
  ↓
散髪
  ↓
牛角ビュッフェでお祝い。(ふみさんの希望。papaからのプレゼント)
  ↓
入浴
  ↓
学校、くもんの宿題
  ↓
就寝

多忙だった。

夕食は、焼肉やデザートを沢山食べた。

本当は、サーティワンのアイスケーキを準備していたんだけど

お腹が一杯で食べれなかった。

明日、ろうそくを立てて食べることにした。

アイスケーキが私からのプレゼントだと思っていたふみさん。

ふみさんが、前々から欲しがっていたものを。。。

IMG_2605.jpg


あまり喜びを出さないふみさんが。。。

おっ!めっちゃ嬉しい。

良かった。

お誕生日おめでとう。ふみさん。

ココロも身体も健康で1年を過ごせるように。


ふみさんと取り合いをするイスに陣取るとら。

IMG_2637.jpg




にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ


23 : 59 : 46 | 小学3年 | page top
8歳最後の過ごし方:続。
2018 / 09 / 18 ( Tue )

papaと出かけたふみさんが帰宅したのは・・・17時すぎだった。

行先は、マザー牧場とばんやでのランチ。

マザー牧場には、こぶたレース目的で。

こぶたのお尻を叩いたりしてゴールを目指すシンプルなレース。

ほぼ、こぶた次第で触れなくてもゴール一直線の子もいれば

砂に埋まったおやつをみつけてその場から動かない子。

ギャラリーは、ほんわかムードになる。

レースは、

日に3回開催され6レース各6人計36人を抽選で選出する。

これが・・・当たらない。

祭日だったから100人以上参加希望者がいる。

このレースに当選するでことはもちろんで

1等賞をとってメダルをもらうことは凄いことになる。

Luckyなことにレースに当選してメダルをもらってきた。

幼稚園から通算10個めのメダルになった。(紙を貼り付けてた!)

IMG_2640.jpg

連休最終日の館山道の上りは、劇渋滞!

車内で熟睡していたふみさんは、帰宅後にくもんへ。

そこから・・・グタグタ。

新しい難しい所に突入するということで

生徒が、運が良く少なかったから

ふみさんの為にマンツーマンで先生をつけてくれたんだけど・・・

疲労と難しさで混乱し、

態度悪く先生の話を聞かない。
     ↓
全く出来ない。
     ↓
イライラして怒る。
     ↓
時間が過ぎる。

責任者の先生に注意されても態度が悪く

一度教室を出される。

凄い顔をしていたふみさん。

帰宅するか続けるか選択させた。

私の話もまともに聞かずに教室に戻った。

どうにか、先生の教えを受け入れて

やり始めたと責任者の先生から聞いてホッとした。

今日は、スゴク難しくってキツイと思う。

先生の話をちゃんと聞けば彼なら出来ると思います。と

不安そうな私をなだめて下さった。

ふみさんが、終えたのは2時間30分後だった。

待つ方もそれは、それは・・・大変だ。

1時間は、グタグタしてた。

すんなりやれば、算数と英語で1時間ちょっとだったのに。

最後は、理解してニコニコで出てきたふみさん。

先生方と生徒さんに迷惑をかけて申し訳がなかった。

帰宅後に入浴、夕飯、学校の宿題で22時半になった。

早寝させようと思っていたのに・・・

先生が今日やった所を宿題で出しました。スゴク難しいですよ。と

いつも言わないのに変だなぁ~と思って

ふみさんがやってきたプリントを見てみた。

さっぱりわからないっ!


今まで、どうにか見ればわかったのに・・・

この因数分解の解き方がさっぱり理解が出来ない。

ふみさんが、

拒否って嫌になって呪われたような表情だったのが

一気に理解出来た。

そして・・・宿題をみる私に責任者の先生が難しいと言っていたのが理解できた。

ふみさんが、分からなかったら私が教える訳で・・・

現役を遥かかなたに卒業した私を案じたのだろう。

先生の的中です。わかりません。

ふみさんが、苦しんだ2枚。

IMG_2608.jpg


IMG_2609.jpg


解き方をしてからは、スムーズだったらしい。

IMG_2610.jpg

何度、解こうと思っても出来ない。

ふみさんの前では、出来ないと言っちゃいけない。

ヒントを得ようと思い

ふみさんにおさらいにやってみてよと書いて説明させた。

IMG_2606.jpg

こうでしょ、これでこうなってこうなる。

わかんないよっ。

ふみさんのいない所で参考書をみよう。

みんな、お母さんはわかるのかなぁ~・・・・

ちなみに職場で教えてもらおうと問題を持って行った。

こんなのやったっけぇ~だった。

そうだよねぇ~。

私は、出来なすぎるんじゃないんだ。

でも、

ふみさんの為に頑張るよ。

ふみさんと寝る時に

手をつなぎながら

8歳ありがとう。さようなら8歳。

と言ったら嬉しそうな顔をして

2秒で寝息をたてた。

内容の詰まった一日だった。





にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ



23 : 45 : 29 | 小学3年 | page top
8歳最後の過ごし方。
2018 / 09 / 17 ( Mon )
今日は、ふみさん8歳最後の日。

ふみさんの誕生日がらみの連休は、泊りがけの旅行にいっていた。

上高地や黒部ダムが多い。

去年は、とらの去勢手術をからめて

病院に入院させたから行けたけど・・・

狭い所に閉じ込めて訳がわからず

不安になったとらを残して旅行になんていけない。

日帰りの遠出をアバウトに計画して

papaが、たまたま出張していたから静岡で待ち合わせしようと。

ふみさん、初の新幹線で駅弁当を食べて・・・温泉・・・

な~んてことない

一日雨降りで計画を中止した。

昨日、近くのぶどう狩りへ。

もう、ぶどう狩りは今日で終わりとの事。

沢山の品種のぶどうが鈴なりだったのに

巨峰がぽつりぽつり。

珍しい王秋という梨が10月から狩れるそう。

食べたことがないから狩りにこよう。

たまごみたいな形の王秋。

IMG_2563.jpg


行きつけの梨園に行ったら

豊水から新高になっていた。


IMG_2573.jpg


百日紅の花が散り始め

彼岸花が満開だった。

初秋をかんじる。


ふみさんの体形は、中身が詰まった重そうな身体になった。

お腹が少し出てきた。

130サイズのパンツがピチピチ。

140サイズのパンツ購入。

とにかく・・・ワンサイズ上がっただけで可愛いのがない。

安価で可愛くて心地よいもの。

IMG_2570.jpg

8歳最後の今日、

papaが起床して気分が良かったらしく

ふみさんを起こして出かけて行った。

どこで、何をしているのかなぁ~。

くもんは、あるよっ。と言っておいたから

もうすぐ帰宅するかなぁ~。




にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ




15 : 05 : 02 | 未分類 | page top
テニスのコーチと決着をつけた。
2018 / 09 / 16 ( Sun )

テニスの昇級テストは、2カ月に一度。

3カ月毎に期が変わるから

昇級出来なければ3カ月間そのクラスに在籍することになる。

今年のテストは、2月、5月、8月の末にあった。

技術テスト基準は、クリアしているのに合格がもらえなかった。

考えられるのは・・・態度だと思っていた。

準備体操や、球拾いなどまじめにやるように酸っぱく言い聞かせた。

5月のテストを受ける前に

コーチからテストが合格しても受からないと言われていた。

本来ならアドバイスをする時間帯に毎回言われ続けた。

嫌な感じがして他のコーチのテストを併用して受けた。

完全にいや、それ以上にテストは出来ていた。

やはり・・コーチが予言した通り合格できなかった。

納得できなかったのは、テスト基準が出来なかった子が3人続けて昇級したことだ。

おまけに・・・2人は、教室主催の試合で対戦してふみさんが余裕で勝利した相手だった。

テストを観ていたママさん達からふみさんが、

ナゼ合格できないのか・・・と言われた。

女コーチに相談したら理由を聞いた方が良いのではないかと

アドバイスされた。

思い当たることを全て直して今回合格出来なかったことから

渋々コーチに聞いてみた。

ふみくんにイヤなことをされた女の子3人が

ふみくんとはもう一緒にやりたくないと辞めちゃったんですよ。

あと、球拾いをたまにちゃんとやらなかったり・・・

バックのストロークを止まらないまま打つから。

えっ・・・・

絶句した。

ふみさんが、いるのにこの発言。

周りにも保護者や生徒がいるのに大きな声で・・・

まさか、こんなこと言うなんて思わなかった。

球拾いは、今回は言いがかり。

バックストロークの件もとってつけたようなものだった。

私は、レッスン中は見ている。

もともと、このコーチのクラスは女子が少なく

今期は、男子と二人きりだったからこの3人の件は、

直接不合格には値しないはずである。

思い当たる女子がいない。

何かがおかしい。

このコーチは、ふみさんのことを前々から好きではないと感じていた。

本当にふみさんが原因で退会しているのであれば・・・

ス―クールの方から何かしら言ってくるだろうし・・・


翌日、フロントに行って

ふみさんの何が原因で退会してしまったのか教えて欲しいとたずねた。

フロントで検索してみたが、大分前に1名退会しているが理由は不明とのことだった。

やっぱり・・・

責任者に相談した。

やはり・・・ヒットするのは、1名で理由は不明とのこと。

ふみさんが、テストを受ける前に合格出来ないと言い続けたことや

ふみさんの前で3人の女子がふみさんとは一緒にやりたくないと言って辞めたと言ったこと

明らかにテストに合格しているのに昇級できないこと

ふみさんに対する態度や言動を相談した。

当コーチが休暇の為に聞き取りが出来ないから保留となった。

数日後に連絡があり

時間が合わず当コーチ抜きでの話し合いになった。

あれだけ検索して1名しかあがってこなかったのに

3名いたとの返答だった。

退会理由は、コーチが聞いたとのこと。

名前を聞いたらプライバシーで言えないと。

この返答は、予想内だった。

テストは、やはりとっくに合格していたとのこと。

あとは・・・

ふみさんに対して合格出来ないと言っていたのは事実とのことだった。

私は、おかしいと思いながらも

3人も退会してしまったこととして真摯に受け止めて

ふみさんに注意しなければならないと思い理由を聞きたかっただけなのに

意外な展開になった。

とにかく・・・

8歳の子供の前であんなことを言ったり

上手になって昇級したいと思って頑張っているのに

アドバイスではなく合格出来ないと言うなんて。

パワハラだ。

許せない。

ふみさんは、泣いてたよ。

当コーチから謝罪したいと言われた。

1週間ぶりにあったコーチは、

少しほっそりした感じで

何も語らなくても反省しているのがわかった。

ふみさんを傷つけて

昇級をスルーして

一杯言いたかったけど

コーチが、発言していないと言うことも出来たのに

正直に全て認めたことで許そうと思えた。

当コーチのレッスンは、素晴らしく

ふみさんは、続けるというから

今回のことは、全て終わりにして

クリアな状態でテストを受けさせて欲しいとお願いした。

ふみさんには、この話し合いがあったことは知らせていない。

残念なことは、

当コーチは違うクラスに来期から変更になることが決定した。

そのままでを希望したが、スクール上層部での決定とのこと。

お気に入りの子には親しくして

不公平のコーチは消滅した。

大人になると注意してくれる人は少ない。

ましてや・・・

昇級の合否がからむから

生徒からは、ちやほやされて殿様だった。

彼にとって辛かったかもしれないが

人生の軌道修正になったのではなかろうか。

うわべだけではないヒーローになれるだろう。

親は、レッスン代を捻出して

レンタル出来るシューズやラケットを成長に合わせて買い与え

子供が好きなことを楽しんで上達できるように願っている。

コーチから学ぶことは、

テニスだけではなくて挨拶や礼儀、仲間とのやりとり。

そして、コーチへの尊敬や憧れだと私流の考えを伝えた。


ふみさんにも色々と課題がある。

いつか、ふみさんがうんと上達したら

当コーチと練習試合が出来るといいなぁ~と思う。

食欲なくため息の多かった一週間が過ぎ去った。




にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ



00 : 00 : 50 | 習い事 | page top
| ホーム | 次のページ>>