FC2ブログ
7代目の装具型取り。
2018 / 12 / 25 ( Tue )

ふみさんは、外反偏平足。

2012年4月の3歳7か月から足底板を装着している。

当時、骨の成長がしっかりする10歳くらいまで装着すると

医師から説明を受けており

長い地道な道のりだなぁ~と思っていたが・・・

症状が改善されてきて

今回が最後の型取りになるかもしれない。

来年、10歳になる。

7回目の型取り。

IMG_3339.jpg


この病気は、乳児、幼児だと発見しづらいらしい。

骨が柔らかくて初めは、みんな偏平足だから。

私は、ふみさんが独り歩きした時に気が付き

整形医師と小児科医師に訴えていたが、気のせいとされてきた。

認められたのは、1年後だった。

ふみさんの同級生に靴底の減り方が極端な子がいる。

恐らく、この子も早期段階に装具を装着していたら・・・と。


あと、もう少し。

本日、ふみさんは高熱を出しぐったり。

昨日、焼肉をたらふく食べて元気だったが。。。

サンタのプレゼントも私のプレゼントも開封していない。

なんだかなぁ~・・・・


**おまけ**

ひょっこりとら。

IMG_3334.jpg




にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ
スポンサーサイト
17 : 48 : 19 | fumi-anyo | page top
三足め。
2015 / 05 / 17 ( Sun )
ふみさんの装具。

保険適用は、一年に一足まで。

育ち盛りだから足のサイズは、どんどん大きくなる。
一度だけサイズを引き伸ばせるので
それでどうにかやってきた。

三足めの装具。

カーブが前作よりきつくなってる。

そ


せ


本当は、ふみさんの足には良くないんだけど・・・

休日や、ちょっとした移動時のためのクロックス。

メチャクチャかわゆい。

歩くとLEDが光る。

け


こ


01 : 18 : 33 | fumi-anyo | コメント(0) | page top
3つ目。
2014 / 05 / 28 ( Wed )
足のサイズが大きくなったので
装具を作製してもらいました。

3つめ。

型取り。

DSCN0419.jpg


出来上がり。
カーブがきつくなりました。

DSCN0826.jpg


DSCN0831.jpg

足の状態は、順調に矯正されているそう。

クロックスばかり履いてしまうので要注意です。

古くなった装具は、リメイクして上履き用に。

DSCN0834.jpg


よく転倒しているふみろん。

脚は、アザだらけ。

大きな怪我をしないように。



祈るばかりなのです。




23 : 37 : 19 | fumi-anyo | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
新しい足。
2013 / 02 / 09 ( Sat )
3y4m22d

最近のふみろんは、目をこすってしまうので結膜と眼球が充血気味です。

心配で眼科受診しました。

いきなり・・・予告なく眼圧測定をされました。

もちろんすることの理解が出来ないふみろんには
額とアゴをくっつけてじっとレンズを見続けることなんて無理な訳で・・・

病院にいること事態恐怖なわけだし。

それでもpapaと母と看護師の必死の説得?に応じてくれてどうにか出来たようです。

次に視力測定!

もう、飽き飽きです。

「あいている方を指さして~」の看護師の指示に、

「右、左、上、下」と面白がって答えていたんだけど

「あいている方に指も一緒にさして~」と言われたもんだから

一生懸命、右と答えて右方向を指差ししていたんだけど

やはり・・・答えながら指差しというのは難しいと思うのです。

テンポよく次々と質問されるし。

かといって指差しだけすればと言ってもどうしても右とか答えてからになるのです。

ふみろんと同い年の子はちゃんとできているんだろうか?

私からすれば、的確に答えられているんだから指さしなしでも・・と思いました。

その内嫌気がさしたのか、飽きたのか集中できなくなって終了しました。

測定結果は・・・右:1.2 左:0.9   途中で集中できずに中止と記載されてました。

医師曰く。。。この年齢で0.5以上測定できれば良いそうです。

ふみろんは、日頃から良く見えるなぁ~と感心することが多いので視力は心配していませんでいた。

アレルギーがあるかもしれないということで点眼薬が処方されました。← 点眼なんてさせてくれないよっ!


***********

2週間前に型取りしたふみろんの新しい装具を受け取りに整形外科に行きました。

ほぼ、3ヶ月毎に靴がサイズアウトしていたので装具が合わなくなっていました。

困ったコトに最短で10ヶ月を経過しないと保険が適用されないそうで・・・

仕方ないので途中、装具士が上手く伸ばしてくれてどうにか使用していましたが・・・

ついに

やっと、ふみろんの足を矯正してくれる新しい足が出来上がりました^^

約4万円もする高価な装具です。

お金持ちだったら、サイズアウトの度に作製してあげられるのに・・・


ふみろんの大切なNew装具。

前作よりもカーブがきつくなりました。

DSCN2865.jpg


DSCN2864.jpg


DSCN2870.jpg


幼稚園で履く上履き。
前作の装具を加工して上履き専用にします。

DSCN2875.jpg


正直、上履きにしたら高価な品物です。
装具を装着するし、幅広、甲高のふみろんは普通の上履きが履けません。
散々、考えてコレに行き着きました^^


装具士のおじさんのご好意で手形をとらせてもらいました。

中央が、一年前の手形。大きくなりましたぁ~^^

DSCN2881.jpg


新しい装具を装着しての感想は・・・

「きもちぃ~♪」でした。

帰宅して早速、まりんを連れ出す王子。まりんは、ヘトヘトです。。。

P1090598.jpg



23 : 33 : 55 | fumi-anyo | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
装具。
2012 / 04 / 16 ( Mon )
14日に装具を受け取りに整形外科に行きました。

ふみろんのファーストシューズのサイズは、13.5cmでした。

間もなく2歳7ヶ月になるふみろん。

どんどん大きくなって只今、16.0cm!

同年齢のお母さん達にサイズを聞いてみたら・・・
大きくても15.0cmでした。

本当に大きい。。。

ふみろんの靴。
6代目、7代目。(左:野外用。右:体育館、屋内用。)

P1150791.jpg


そして・・・(左:装具。 右:ミキハウス×ミズノのインソール)

P1150799.jpg


P1150804.jpg


重ねてみると・・・

P1150809.jpg


素材は・・・プラスチック+シリコンのような
硬すぎず、柔らかすぎず・・・曖昧な硬さ。

今までのインソールよりは、硬くクッションがないし
内側のアーチが高くなったので馴れるまで、いや馴染むまで時間がかかりそう。。。

現にpapaのバトミントンに同行していつも通り走りまわり
途中で、あしいたい。くつぬぐよ~と脱いでしまいました。

裸足にすると・・・

右足にアーチが中って発赤していました。

靴が大好きなふみろんだけど・・・
嫌いになって履かなくなってしまったら困るね~。

理由も分らず靴のアンバイが変わってしまったんだから辛いよね。

可哀想だけど折れる訳にはいかない。(止めてしまいたい衝動に駆られます。)

暫くは、基本は装具着用で様子をみてノーマルインソールにしようと思います。


装具やのおじさんの好意でついでに手形をとってくれました。
大暴れするふみろんを3人で抑えてとった物です。

押さえつけたので手形がパーではないです。そして手の近くに母の指が1本くっついてました。

P1150812.jpg


ふみろんは、どんどん言葉を覚えて
びっくりするような内容を話していたりします。

言葉を理解して
的確につなげて会話が出来るようになりました。

朝、デザートにせとかみかんを食べて・・・

ほんとうにおいしいねえ~と。

papaとmamaは顔を見合わせて

聞いたぁ~。。。笑ってしまいました。


まだまだ、オウム返しのことも多いけれど
そうやって覚えていくんだよね~

TVの影響で、マジで~。ちょうウマイ。のような要らぬ言葉も覚えてるんだよねっ。


昼食を親子丼にしたら・・・

何が美味しかった?

カツ丼、牛丼。
違うけれど・・・ドンドン出てくるね~。^^


見えない力は健在です。

未知なる力を秘めたふみろん。

母は希望を持ってめげませんから。


23 : 46 : 39 | fumi-anyo | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム | 次のページ>>