クリスマスプレゼント:2017。
2017 / 12 / 25 ( Mon )
ふみさんが、サンタクロースの存在を信じているのか否か。

去年は、信じていた。

今年は?

聞くに聞けない。

先日、大型ホームセンターに行った時に一瞬にして目を奪われた物があった。

クリスマスプレゼントにして欲しいと懇願された。

サンタクロースに頼んでみたらと促してみたら・・・

そうだね!と。

密にクリスマスプレゼントが決定したことにほっとしていたが・・・

その後、知り合いにふみ君サンタさんに何をお願いしたの?と聞かれて

ふみさんは、まだ何もお願いしてないのと答えた。

えええええっ。。。。

サンタクロースのプレゼントは?

話の流れでサンタクロースの存在は信じていると確信した。

ふみさんにホームセンターで欲しかった物をお願いしたんじゃないの?と聞いたら

あれは、ママからのプレゼントにしてと。

なんだそりゃ・・・

その後、内緒でホームセンターに行ってみたけど売り切れで。

イオンに行ったけど無かった。

さて・・・やばい。

通販でギリギリ配達してくれるものを見つけ

ふみさんが欲しかったものと保険でもう1つ購入した。

クリスマス前夜になりふみさんが、

サンタクロースにお願いした物をpapaから聞いた。

なんと・・・

私からのプレゼントにしてと言っていたホームセンターで欲しいと言っていた物だった。

危ない。保険掛けておいて良かった。


サンタクロースからのプレゼント。笑

202133.jpg


保険のプレゼント。

202135.jpg


来年のふみさんは、サンタクロースの存在を信じているんだろうか。

いつかは、真実を知ることになる。

あと数年は、信じていて欲しい気がする。

子供でいられる期間は、長い人生の中で一瞬のことだから・・・・


🐎🐎・・・・・・🏇

にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
22 : 14 : 57 | 小学2年 | page top
個人面談:小2後期。
2017 / 12 / 15 ( Fri )
先生と面談出来る持ち時間は、15分間。

ふみさんは、色々あり

先生の計らいで30分間ある。

学力のことは、こちらからは訊いたことはない。

コミュニケーションや、学校生活のことがメインになる。

多々あるけど....どうにか。

褒められたことは・・・

担任が、教師になってから

同学年で

これ程速く計算したり九九を言える子は、いなかった。

と言われたこと。

公立の小学校だけど

20数年の教員歴の中で一番だと言われて嬉しくなった。

先生が、ふみさんの事を忘れないでいてくれる。

手がやける子よりも

計算が速い子と覚えていてくれた方が断然いい。

ふみさん・・・

出会う人から「今までいない」と言われることが多い。

ふみさんが、得意とすることを

邪魔しないで力になれる親でありたい。


🐎🐎・・・・・・🏇

にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ村


14 : 24 : 45 | 小学2年 | page top
外国人と話したい。
2017 / 12 / 03 ( Sun )
ふみさんは、物心がついた頃から英語が好き。

車の移動時は、英語のDVDを観たり好きな歌を聞いていた。

フォニックスは、ほぼ出来ている。

幼稚園の頃は、よ~く英語の歌を口ずさんでいたと先生から聞いた。

アルファベットは、年中の時に書いていて

名前を英語で書いてひらがなに書き直しさせられていた。

年中の夏にママ友から紹介してもらって

日本人の英語教室へ通った。

歌やゲームをやりながら楽しく学ぶ教室だった。

私は、それで良いと思っていたが・・・

大学病院の教授から日本人では発音に限界がある。

ネイティブにすべきだと強く推されたが・・・

ふみさんが楽しめていたから聞き入れずにいた。

年長になったころに・・・外国人に声をかけられたことがあった。

幼い子相手だからゆっくりではっきりとした英語で話し掛けてくれたのに

ふみさんは、カチカチになってしまい一言も返すことが出来なかった。

尋ねられた内容がわからなかったわけではなく

外国人と接する機会が一度もなくて驚いてしまったのである。

この出来事がきっかけになり

ネイティブの先生に習おうと思ったのだ。

幼稚園の同級生が通っていたスクールで無料体験をしたら気に入り

入会して今に至る。

このスクールと同じフロアーにそろばん教室が併設されていた。

たまたま、あったからそろばんを習うことになった。

英語が終わったらそのままそろばんへみたいな。

時間短縮で同じ系列で維持費が割安になり良いことばかりだった。

このスクールに来なかったらそろばんを習うことなんて考えなかっただろう。

スゴク不思議な縁だ。

今日、costcoに行った。

出口でレシートと購入品のチェックがある。

そのチェックをしていた黒人の女性スタッフに

ふみさんは、レシートを渡し「Hello!」と声をかけた。

そうしたらスタッフがゆっくりと英語で質問してきた。

ふみさんは、ニコニコしながら適確な返事が出来た。

次の客もいたので短時間だったけど

ふみさんの成長を見ることが出来た瞬間だった。

あのカチカチだったふみさんが…

もっと、もっと話したいオーラにあふれていた。

別れ際に手を差し伸べて握手したりと。

一瞬、ポカ~ンとした私達を見て誇らしげで嬉しそうな顔をしたふみさん。

私もpapaも何だか嬉しくなった。


🐎🐎・・・・・・🏇

にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ村
00 : 07 : 38 | 小学2年 | page top
さんすう博士。
2017 / 12 / 01 ( Fri )
学校では、九九を覚えている真最中。

恐らくクラスの半分ぐらいの子は、九九を覚えているのでしょう。

ふみさんから聞くところによると

順番通りに暗唱できるけど

ランダム九九になると大抵の子は、

一瞬かたまり数秒考えてから答えが出てくるらしい。

ふみさんは、九九を暗記してから3年。

そろばん塾では、そろばんをはじくウオーミングアップに

生徒の全員で80問ランダム九九のプリントを一斉に始め

タイムを競いあう。

ふみさんのタイムは、1分6秒。

相当に鍛えられている。

ふみさんは、クラスでさんすう博士と呼ばれるようになったらしい。

クラスメイトから凄いと思われる得意なことが出来てうれしい。

大学病院の教授から

「得意とすることをドンドン伸ばしてあげて欲しい。

みんなから凄いと尊敬される子になるからお母さん、頑張ってね」と言われてきた。

何が・・・どうやって・・・

ずっと、ずっと・・・暗中模索していた。

でも、さんすう博士と呼ばれるなんて。

ふみさんの人生のこの瞬間に刻まれた。

ちっぽけなことかもしれないけど

私には、言葉で表現出来ない程の安堵感がある。

ふみさんは、人に恵まれている。

ずっと・・・恵まれますように。


🐎🐎・・・・・・🏇

にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ村
14 : 40 : 36 | 小学2年 | page top
どんなときも。
2017 / 11 / 23 ( Thu )
学校の宿題にくもんのプリント。

毎日ある。

くもんのプリントを一日でも休んでしまうと・・・

翌日には、倍返しの地獄が待っている。

いつも追われる身。

分数の文章問題とX問題は、まだまだ定着しない。

どんなときも。どんなときも宿題。

乗馬クラブにて。

202112.jpg

最近、ほっぺが赤くて会う人に聞かれる。

寒いの?

冬になるといつもそうなんだけど

今年は、更に赤い。

乾燥肌で弱いから

夏でもたっぷりのクリームで保湿している。

朝晩のリップクリームをつけることを習慣にしているふみさん。

田舎の子みたいだ。

ここは、田舎かぁ~。笑

*おまけ*

最近、格好いいことにこだわりがある。

お風呂上り時、髪にドライヤーをする時

前髪を立ててオールバックにする。

就寝時には、前髪に小さい枕をのせて

髪型が崩れないようにしている。

登校時は、通学帽子をかぶるとき

前髪をあげてかぶっている。

着るものにこだわりなく

私が用意する服をそのまんま着ている。

そのうちに・・これは、イヤだの言うのだろうなぁ~。


🐎🐎・・・・・・🏇

にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ村


00 : 58 : 35 | 小学2年 | page top
| ホーム | 次のページ>>