FC2ブログ
白鳥と伊能忠敬。
2018 / 01 / 07 ( Sun )
父の30回目の命日だった。

ふみさんは、遅寝遅起き。

起こして12時に起床した。

本当は・・・こんなの良くないけど学校が始まれば睡眠が十分にとれない。

だから・・・良しとする。ゆるゆるな生活。

父の墓参りと初詣を兼ねて私の故郷へ。

道の駅でお花と線香を購入。

近くの利根川になんと白鳥、カモメ、マガモ、シジュウカラガンがたむろしていた。

年配の男性と女性がパンを与えていて集まっていたのだ。

完全に餌付け状態。

人間に慣れていて手からパンをついばむ。

先日、飛来した白鳥(オオハクチョウ)を見に行ったが

決して人間に近づかず遠目でしか見られなかった。

油や塩分、添加物だらけの物を食べるからと与えても良いのだろうか。

聞いたところによると

北に帰らず住み着いてしまっているんだと。

近くで見られて嬉しかったが・・・

悪意を感じてしまった。

202145.jpg


こんな顔をしていたんだコブハクチョウ。

202147.jpg


202146.jpg


日本地図に興味を持ち出したふみさん。

伊能忠敬記念館に連れて行った。

母校の体育館に肖像画があり、

校歌には、ちゅうけい先生と歌詞が入っていた偉人。(ナゼ、ただたか先生じゃなかったんだろう。)

50歳から勉強して55歳で北海道から歩いて71歳まで測量した。

地球1周分を歩いて作成した地図の正確さは凄い。

私の知識はこんなものだった。

測量の仕方など知らないことばかりだと気が付いた。

入館して面白かった。

計画性のないいつも通りのバタバタで

香取神宮に着いたのは、17時。真っ暗

参拝客は、まだ大勢いてお参りが出来たし

なにより・・・お守りを購入出来たから良かった。

ふみさん…

今年もおみくじは、大吉だった。


🐎🐎・・・・・・🏇

にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
00 : 53 : 49 | お出かけ | page top
| ホーム |