父の命日。
2012 / 01 / 06 ( Fri )
最近のふみろんは、言葉に興味があって言葉を真似して覚えています。

おそらく意味の理解力は70%ぐらいかなぁ~。

甘いみかんを食べて、おいちぃ~、あまぁ~い、すっぱ~い、しょっぱ~い、から~い
全部言う時があります。

お~と思ったことは、
すれ違う人に、こん・・ちは。と挨拶ができること。
ごちちょ~んまでした。おやちゅうみぃ~。と言えるようになりました。

まぁ~意味なんて後からついてくるから覚えたことに拍手♪

ヨダレは増してだらだら、オマケに口に物をいれたり、
手のひら半分以上口に入れて、歯形で傷になったりと・・・何だろう。

物を投げつけるし。

みんな通る道?かなぁ。。。

この通り。

P1100830.jpg

まりんを連れて散歩。

P1100878.jpg

まりんが、しぃ~しぃ~しているから待ってね。

P1100872.jpg

公園で。

よっ。

P1100911.jpg

スベリ台の階段を上がりましたが、1回も滑らずに階段を下りて上がってを繰り返しました。

P1100892.jpg

砂を何回も手渡してくれるので断ると頑固者に変身。いらないよ~。。。

P1100913.jpg

まりんにもトバッチリが。。。

まうぃ~ん。どうじょ。と小石を勧めるふみろん。

P1100902.jpg

あまりのしつこさに観念したのかゆっくりパク。(すぐに出していました。)
たべたぁ~♪

P1100905.jpg


おいちぃ~?嬉しそうなお顔。

P1100904.jpg

+++++

今日は父の命日でした。

平均寿命の半分で折り返すことなく
若くしてこの世を去りました。

父とは数年会えず、亡くなった連絡を受けて会うことができました。

この時に・・・

人は究極に悲しい時には涙が1滴もでなくなること。
命は弱くて儚い。予告もなくあっという間に消えてしまうこと。
この世に氷より冷たい物が存在することを知りました。

ふみろんが誕生するまで、一人になると父のコトを想い泣いていました。

最後に話したコトはなんだっけ?
父の声はどんなんだっけ?

顔や思い出の記憶は褪せないけれど、声だけは時と共薄れていく。
忘れたくないのにもう、声が思い出せない。。。

ビデオでも残っていれば、再生する度に甦るけれど。。。

幼いながらも私が思っていた父は・・・
だらしなくて、どうしようもない。でした。

でも、
優しくて、この世で一番大好きな人でした。

父が、最後に何を見て、思い、感じて、食べて、どうしたかったのかと考えると
涙が止まりません。

私の成長、職業、結婚相手、そしてかわいい孫の存在も知ることなく。。。

でもね。
自由に生きたので、太く短くの人生を謳歌したんだとおもうのです。
そう、おもいたい。

どこかで・・・

このかわいい孫のことを
目を細めながらみているよねっ。


P1100875.jpg


スポンサーサイト
18 : 16 : 02 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<ちょっとパン屋さんまで。 | ホーム | 成長。>>
コメント
----

こんにちは^^
最近フミロンくんが被ってる「渡辺陽一帽子!?」すごく似合いますねーー!(*≧m≦)=3 
可愛さ倍増してますよ♪ 
年末年始も成長著しいフミロン!素晴らしい!
今年もなんだかあっという間に大きくなっちゃいそうですね。

今日はお父様の命日でしたか。
きっとフミロンくんの顔を見てはニッコリ微笑んでいらっしゃると思います。
それより何よりフミロンママの頑張りに、偉い偉いって頭なでなでしてるかも?
孫はもちろん可愛いですけど、親ってやっぱりいくつになっても子供を想いますよね。
きっと自分たちもこの子たちが成長して、もういいおじさんになっても、やっぱり心配するし、可愛いなって思うのかも…と最近思います。
みんな親バカなんですよね。
でも、それが親なんですよね。

今年も息子たちにはいっぱい笑わせてもらいながら、親たちも寄り添って成長していきましょうねーー(*´∇`*)
今年もどうぞよろしくお願い致しまーす!
by: minami * 2012/01/08 16:52 * URL [ 編集 ] | page top
--minamiさま。--

最近、渡部さんボウシにはまってます。
ど~しても、笑えます。
耳が隠れないので風のない日に被せてます。
minamiさんの鬼太郎ベスト←(勝手に命名)スゴク好きです。
薄いけど暖かで可愛い♪しょっちゅう着せてます。
スナップの所が怖いので、主人にガーと外さないで~優しく外してねと
言っております。主人もかなりお気に入りです。

minamiさんのコメントで、
父が私のことを想っていてくれていると言ってもらえて
楽になりました。
過去にそう、助言してくれた人はいなかったし、
幼いあの頃から、時間が止まっていたので
考えることすらありませんでした。
私がふみろんのコトを思うように想ってくれてますよね。

minamiさん、ありがとうございます。

今年も身体にムチ打って頑張りましょう。笑
息子達は、予想ができない程の喜びを運んできてくれるから^^*
by: fumiron*mama * 2012/01/09 23:17 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fumiron.blog.fc2.com/tb.php/139-681334f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |