装具の型取り。
2012 / 03 / 25 ( Sun )
昨日は、ふみろんの装具の型取りの為に整形外科に行きました。

papaの熱は、解熱したので病院の再受診はせずに様子をみました。
幸い、インフルエンザではなかったようでホっとしました。

体調も良かったのでふみろんの受診に同行してもらいました。←ひとりでは、ムリだからぁ~・・・


待合室で手毬の糸をひっぱってるぅ~。

P1140579.jpg


ふみろんの病名を初めて訊ねました。

今まで、訊けずにいた。というより・・・訊きたくなかったのデス。

外反偏平足。

ちゃんと、ちゃんと・・・受け入れないとイケナイ。。。

型取りは、
マカロンのようなサクサクした所に足を押し付けるだけの簡単なものでしたが・・・

ふみろんは、大暴れの大泣き。

papaとmama、装具やのオジサン3人がかりで押さえつけて終えました。

みんな、グッタリ。。。


終了後・・・偶然、撮れていた逃げるふみろんの図。

P1140582.jpg


今回、足底板という装具を作製します。
靴の中にセットして内転するのを防ぎ矯正していくそうです。

金額が、¥37750 高いっ!

申請すれば、全額戻ってくるそうですが・・・


問題は、室内でも装着しなければいけないというコト。

居間は畳部屋で、靴を履かせるというのはムリがあるし、
帰宅したら靴下をスグに脱ぐように教えてきたので
大混乱するのは間違いないでしょう・・・

クリアしなければならない課題が沢山ある。
まずは・・・
どう、ふみろんに説明すればいいんだろう・・・・・

長期間になる矯正。

ふみろんが、物事をちゃんと理解できる年齢になるまでは
責任をもってpapaとmamaが装具を装着するからね。

ふみろんの未来の人生に負担にならないように
今から少しずつ治していこうね。

医師から運動制限はなくドンドン鍛えていいということでしたので
トランポリン教室の入会手続きに行ってきました。

ふみろんもmamaも食欲が戻ったし
みんなが、パッと元気になるように

大盤振舞えで・・・お鮨をタラフク食べました。

おいちぃ~ねぇ~♪

お口いっぱいにほお張って
嬉しそうな顔を見ているだけで
とっても幸せな気持ちになりました。



スポンサーサイト
22 : 36 : 58 | fumi-anyo | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<パンを食べに。 | ホーム | 流行は過ぎたハズ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fumiron.blog.fc2.com/tb.php/195-932f9d60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |