小さな旅行。
2012 / 07 / 27 ( Fri )
昨日・・・散髪の後。

母、数日前から漠然とあそこに行こうかなっと考えてたんだけど
あまりにも遠すぎて躊躇していたのですが。。。

ふみろんが、歌ったことがなかったのに・・・

♪海はひろい~なぁ~おおきぃ~ふね~♪ !?← ちょっと歌詞が違うケドいいっかぁ~。

急に歌いだし・・・またもや見えない力を発揮!!

母、ドキッとしました。

それで・・・じゃぁ~行っちゃうかぁ~。勢いで出発進行~^^

ウキウキ♪

P1030319.jpg


高速を下りてからひたすら国道を走り続けてやっと、やっと・・・到着!!!

と、と、遠すぎる。。。片道132㌔でした。←途中、よく断念しなかったよね~。

**コース内容**

回転すし(昼食)→ 銚子電鉄に乗車 → 海で散策 → 温泉に入浴 → 犬吠埼の灯台

と、まぁ~旅行会社もびっくりの内容になりました。←全て現地で思いつきで実行しました^^

TVで有名なデカねたすし屋さんで。

P1030333.jpg


うにが、イガごと出てくるのって凄いよね~!!!2人とも釘付け。

P1030337.jpg

オカゲでず~とこの体制。「食べなさい、座りなさい、触っちゃダメ」と何度注意したんだろうか。。。

P1030339.jpg


お腹が膨れたら・・・

関東最東端のローカル線の銚子電鉄にgo!

総距離6.4キロ 全10駅で成り立っています。

ぬれ煎餅を販売したり、スポンサーを募ったりして
廃線を免れました。


でも・・・ふみろんが大人になった頃は存在していないかもしれない。
だから乗せたかったのです。(ローカル線には、風景やちょっとした人情のドラマがあるから大好き♪)

今回は、9駅の往復をしました。(犬吠駅⇔銚子駅の往復)

一両の電車。(二車両、スポンサー広告電車もあります)← 運よく乗りたかったヤツ^^

P1030406.jpg


何でかな?ず~とすし屋のレシートを右手に持って離さない。笑

P1030353.jpg


冷房はありません。車窓は全開!数個のレトロな扇風機がフル稼働していたけど暑いのです。

P1030375.jpg


車掌さんが、切符点検。

P1030369.jpg


昔、使用してたんだね。バスみたいだねぇ~。

P1030387.jpg


P1030373.jpg


電車は、住宅や草木のギリギリを走行します。何度も「気をつけて」と声をかけました。

P1030370.jpg


P1030366.jpg


銚子駅に到着!

ここで折り返し。
ヤマサ醤油とヒゲタ醤油の工場があるので
煮大豆+絞りたて醤油の入り混じった香りが漂っています。(小学生の時工場見学に行きました^^)

P1030381.jpg


復路は、他の乗客が3人だけ。貸切状態。休日は、観光客でごった返すのに・・・贅沢な時間♪

P1030389.jpg


P1030391.jpg


関東最東端の駅。海鹿島駅あしかじまえき ん~読めません。

ひっそりしていて質素な駅だけど存在感がありました。

P1030403.jpg


とうもろこし畑が一面に広がっていました。そして・・・ふみろんの瞳にも。

春は、菜の花が咲き乱れて何処へ行ってもキャベツ畑なのは知ってはいたんだけど・・・

この季節に乗車して気付いたコト。

P1030402.jpg


レトロな優しい電車に揺られて・・・往復の約30分足らずの旅だったけど
ふみろんには沢山の収穫がありました。

この駅で名物のぬれせんべいをお土産に購入しました。

売店でふみろんは、試食三昧しました。笑
おばちゃんに名前を尋ねられて即答したら・・・「あらっ、男の子?」と。
帽子をかぶっていて顔だけみたらまだ、女の子に見えるみたい。


P1030407.jpg


そして・・・海へ。

海の町に来たのだから・・・足だけでも。と・・・

銚子は、波が荒くて海水浴場が少ないのです。
人伝に到着した海では、一軒の海の家があって駐車場代が1000円!←高い、高すぎる!
母は、諦めようとしましたがふみろんのテンションMAXで悩みました。

そこへ・・・日焼けしすぎて焦げた肌色のおじいちゃんが通りがかり

母、聞いてみました。「ここらで、無料で止められる場所ってないですかねぇ~?ちょこっとなんで」

おじいちゃんは、クチャクチャに笑って

「いいよ~。止めなよ。お金要らないよ~。遊んでけぇ~」と。

まさか、店主なんて思いもしなかった。
お言葉に甘えさせて頂きました^^


「足だけよ~。今日は、つかっちゃダメだからね。」母の忠告も上の空で海岸へ進んで行く・・・

P1030412.jpg


あちゃっ!・・・やっぱり。。。

P1030418.jpg


P1030421.jpg


いつも行っていた穏やかな海の砂とは違い
波の荒い海砂は粒子が大きくてザラザラとしていました。

教えなくても
違いに気付いたふみろん。

「みて、みてぇ~」と教えてくれました。それだけで母は、来て良かったよ。ウルウル・・・

P1030428.jpg


P1030433.jpg


P1030429.jpg


P1030430.jpg


駐車場を去る時に・・・おじいちゃんにお礼を言って会釈したら。。。

「せっかく来たんだから一杯楽しんで帰れぇ~」と又、顔をクチャクチャにして手を振ってくれました。
この言葉が凄く嬉しかった。人情だよねぇ~・・・

でも・・・他のお客さんからは、しっかり駐車料金を徴収してたのに
なんで、無料にしてくれたのかな? ありがとうコゲパンのおじいちゃん^^


観光ホテルで温泉に入ってさっぱりして

犬吠埼の灯台へ。

P1030442.jpg


楽しみにしていたのに16時で閉館でした。あと、数分早かったらと残念。←思いつき行動の失敗!
階段99段でエレベーターはありませんの注意書きがあって更に残念感up

階段大好きふみろん、どんなに喜んだろうに・・・上り詰めた景色を見たら何て言ったんだろうか。
次回の楽しみにとっておこう。


灯台の周囲を散策。

P1030459.jpg


P1030456.jpg


P1030450.jpg


帰り道のことなんて
何にも考えずに飛び出してきて

さぁ~帰ろうと思った瞬間に・・・

これから132㌔を走行しなければならない恐ろしさが襲ってきました。が・・・

運転が大嫌いな母は、

不思議なことにちっとも苦痛ではありませんでした。

ふみろんが、

今日一日で体験して得たものの大きさを考えたら
断然ちっぽけなコトだし、

なんだかね、

あのコゲパンのおじいちゃんの人情にふれたせいなのかな?


P1030463.jpg


汗っかきのふみろん

チャイルドシートがびしょびしょになる程、発汗して
珍しく早く帰宅したpapaにお風呂に入れてもらいました。

papaが何処行ったの?としきりに聞いてきたので「銚子」と返答したらびっくりしてました。

そりゃ、そーだ。母だってここまで運転できるなんて思いもしなかった。

散髪を終えてから出かけたし
ふみろんも相当疲れたみたい。

でもね、
何処かへ行く度にいろんなことを吸収していることをpapaも分っているから

母が無謀なコトしても何も言いません。

むしろ、もっと連れ出せと言う位。←papaの方が無謀だね。


楽しい、たのしい二人旅でした。



スポンサーサイト
23 : 50 : 46 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<夏遊び三昧。 | ホーム | 散髪。>>
コメント
----

こんばんは♪

わぁー!fumiron*とっても似あうね~^^*
モデルさんにうっとりデス。
fumiron*の優し~いお顔にピッタリなマリン色だわ~^^

いつも素敵に着てくれてありがとうございます。

いいなぁー海♪ キティバンダナかわいーいね!
shieeくんは、来週山形の海へいってくるよー”
mamaぬきで^^
by: shieemama* * 2012/08/02 19:24 * URL [ 編集 ] | page top
--shieemama*さま。--

いつもありがとうございます^^

汗っかきのふみろんも気持ちよさそうでしたよ~。
カワイイし~♪

このタイプのトップスってきっと大きくなったら着てもらえなさそう
だからうんと着させたいです。

えっ!mamaは、海同伴しないの~?
山形の海ってどんな海なのかなぁ~?
お天気に恵まれますように☆
by: fumiron*mama * 2012/08/03 10:11 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fumiron.blog.fc2.com/tb.php/308-18498bfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |