かけるんだ。
2013 / 05 / 23 ( Thu )
3y8m5d

昨日の副担任の話を聞いて漠然と頭の中で色んなことを考えていました。

授業中、お絵かきタイムがあったらしいのだけど
ガンとしてやらないとつっぱねて大きい絵本の迷路に没頭していたらしい。

厳しい幼稚園なら力ずくで描かせるでしょう。
ふみろんの園は、本人がやりたくなるまで待つという方針なので
すごくありがたいのです。


昨夜何気なく描い欲しいなぁ~と頼んでみました。

そうしたら・・・

家族を描いてくれたのです。

驚いたことに。。。

パパ、フミ、ママ、マリんって書いたのです。

フミはずっと前に書けていたけど

パパは、1月に一度だけ教えたのみでした。

一番は、「」をスラスラと書いたこと。

アルファベットしか興味がないと思い込んでいました。

平仮名、片仮名は3歳を迎える前から読むことは出来ていたけれど
書くという動作は、別物だと思うのです。

ふみろんの頭のコンピューターは謎だらけなんだけど
きっとふっと浮かんできたのかもしれないなっ。


左:パパ 下:フミ  右:ママ

DSCN5654.jpg


まりん。 向かって中央:マ 右:リ 左:ん

DSCN5657.jpg

**********

今朝のふみろん。

DSCN5652.jpg


園の駐車場でたんぽぽの綿毛をみつけて飛ばそうとしたけど
まだ、かたくって飛びませんでした。

イヤだとか、行きたくないとは言わなかったけど
表情がやや緊張しているように見えました。

教室に着いたら振り返りもせずに入って行っちゃった。いつもだけど・・・

副担任が、昨日母に色々と言ったのを気にしたのか・・・
話をしてきました。

先日、年長クラスで英語の授業があったそうです。
ふみろんは、いつもアチコチのクラスに行っているので
英語をやっていることに気がついて
一番前に座って授業を受けたそうです。

すごく楽しそうで答えてもいたそうです。

授業が終わって帰ろうとする外人の先生を追いかけて話をしていたそう。

会話なんて出来ないだろうから
きっと知っている英語を並べて言っていたんだろうけど。

好きなことは座っていられるということ。
英語が好きでたまらないこと。
がわかりました。

英語の授業は、年長クラスだけなんだそうだけど
ふみろんの食い付きぶりを見た副担任が
園長に相談をしてくれたそうで
ふみろんが、授業を受けたければ受けても良いと許可をもらえたそうです。

ふみろんが、興味のあることや好きなことをドンドン伸ばしてあげましょう。と言って下さりました。

母は、嬉しくって。うれしくって。。

今日も園長先生と大迷路をやったそう。

よかったね。ふみろん。

幼児教育のプロの先生方が、

母の力では発見できない未知の可能性を掘り出してくれるかもしれない。

いや、
こんなにも考えて下さっているのだから発掘するに違いない。

たくさん、たくさん埋もれているダイヤモンドの原石を。

少し、

母の心に光が差し込みました。

明日も

ふみろんにとってワクワクする一日でありますように^^


**おまけ**

まりんは、何も起こらなかったかのように元気です。
ごはんもモリモリ食べています^^

少し、私の精神が楽になりました。

ふみろんは、給食をいっぱい残したと言っております。

献立表を見ないでふみろんから何が出て、何を残して、何をどれだけ食べたかを聞き出します。

食べれなかった理由も。

聞いた後に初めて献立を見るのです。

最初に見てしまうと聞き出すのが楽しくないし、
うっかり口を滑らせて
ふみろんの記憶力などの邪魔になっちゃうから。

たかが、給食だけど
これだけで色んな展開をする会話になります^^

ず~とお弁当がイイ。と言ってもらえて光栄なんだけど
週2回の給食日は、お休みさせてねぇ~^^



スポンサーサイト
18 : 59 : 51 | fumiron | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<来なくていいよっ。 | ホーム | やりたくないコト。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fumiron.blog.fc2.com/tb.php/545-e193e3d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |