デザインあ展の効果。
2013 / 06 / 01 ( Sat )
3y8m13d

デザインあ展へ行った翌日、
入浴中にくもった鏡に急に書き出したのです。

の文字を。

母は、とっても驚いたのと嬉しくて。

本当に苦労して連れて行ったから
こんな恩返しをしてくれるなんて本当に良かったなぁ~^^

さんざん「」の文字を目にしたものねっ。笑


CIMG0132.jpg


最近、漢字に興味があるようです。

近所の表札や、広告、お出かけ場所の気になった漢字を見て
何と読むのか聞くようになりました。

デザインあ展の展示会場や、駐車場でよく目にした漢字を書き始めました。

初めて書いた漢字。

N0.1

CIMG0134.jpg


No.2

CIMG0136.jpg


毎日、新しいコトをスポンジ状態で吸収するこの時期を
如何にして興味を持ってもらえるかが親としての腕の見せ所だと思うのです。

育児書にはない(読もうとも思わない。)母流のチャンス作りになるんだけど
微力ながら役立っているんだと感じられたので
今度は、どんなコトをしようかワクワクしてきました。

幼少だった母が母親にしてもらいたかった事柄を実現させているのに過ぎないけど・・・
(母親は、学習塾を掛け持ちさせました。今、思えば私の将来の為にしてくれた母親流の愛情だったのかも。)

母親とは小学一年の3学期で両親が離婚をしてから会っていまん。生死もしらず。

私が学習塾に行ったのはこの時期で最後でした。

本当にイヤイヤだったので身につかなかったし興味すら持てず
苦痛の日々でした。

だから・・・ふみろんには遠回りしてでも楽しみのナカから興味を引き出そうと考えたのです。

父親は、勉強はさっぱりだったけどお風呂で九九の暗唱する私に付き合ってくれて
のぼせてもニコニコしててくれました。

ザリガニ釣り、きのこ狩りなど季節で採取できるものを教えてもらいました。
楽しくて、もっと、もっと。。。

解らないことを調べたりしてドンドン吸収していきました。

母の教育方針は、父親方式が根源にあることは間違いないでしょう。

ふみろんが、聞いてきた時に九九をサラっと教えることがあるんだけど

のぼせた顔の父が浮かんできます。

母も・・・

ふみろんが何かをしている時に母の顔がぱっと浮かんでくるような
楽しい記憶が残ったらいいなぁ~と日々願って精進しましょう^^



スポンサーサイト
07 : 03 : 06 | 学習 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<えんそく。 | ホーム | おともだち。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fumiron.blog.fc2.com/tb.php/551-f521b239
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |