決意。
2013 / 06 / 20 ( Thu )
3y9m2d

幼稚園では、プール(水遊び)始めの日でした。

登園時には小雨が降っていたけど
空が明るくなり始め天気予報は曇りでした。

なのでプールの準備をして行きました。

園庭には、簡易の大小プールが並べられて水がはられていました。

肌寒いけどやるんだろうか?

担任に聞いたら水鉄砲遊び程度で入水はしないとのことでした。

だけど・・・

天気予報はハズレてお昼近くに大雨でした。

中止になったとおもいきや・・・

タオルも水着もびっしょり・・・あんな状況でやったのぉ???

まぁ~雨が降る前だったのだろうけど
気温が低かったし・・・

きっと明日は鼻水さんがたくさんいることでしょう。。。(明日は、ジャガイモ堀りだよぉ~)


今日は、スイミングの日でした。

園を出てからスイミングには行きたくない。やりたくない。とボロボロ泣き始めました。

体調は万全ではないけれど支障がないので連れて行きました。

だけど・・・

「もう、やらない。行かない。コーチがイヤ。」と車内でぐずりましたが
フロントまでつれていきました。

ふみろんにいつも良くしてくれるスタッフが優しくなだめてもダメでした。

こんなコトは初めてだったけど
母は、薄々感づいていました。

スイミングは、母が始めたもの。

ふみろんが、「辞めたい」と言ったら即退会と考えていました。

でもさっ、意思表示が完全に出来る年齢っていくつなんだろうか。。。

今のふみろんは、20 mくらいはゆうに泳げるし
少しだけど背泳ぎだって泳げるのです。

だけどじっとしていられなくて勝手に泳いじゃうから進級が出来ませんでした。

新しいこともさせてもらえずに友達がドンドン進級していくのを黙認していました。

辛かったはず。

コーチにも特別扱いはしなくていいけど
ドンドン泳げるのに初心者と一緒の内容では飽きてしまっている。
実際、進級のコースをさせてもらった時は次々と課題がかせられて楽しそうに従っていたから
進級を認められなくても授業だけでも受けさせてもらえないかと掛け合ったりしました。

返答は・・・

実技は、スゴク出来ることは知っています。それだけでは、ダメなんです。と

私の心では・・・ココでは無理だし、上達すら出来ない。ふみろんのストレスが溜まる一方だ。

と半年前からわかっていました。

要は・・・さほど出来なくても今、コレをやって、待っててが出来れば進級なのです。

実技だけだったら帽子の色が2色変わるくらい出来ているのですから。

母だって悔しかった。

ふみろんの障害がなかったらなんて考えてしまったことも。

「あんなに出来るのに何でここのクラスなんですか?」と心がキリキリする質問に
返答するのも疲れたし、嫌気がさしすぎて吐きそうで胃がムカムカしていた時期もありました。

なんでもっと早くに退会しなかったんだろう。

環境がいいこと。
園のお友達が多いこと。
ふみろんのことを良く知っていてスタッフとのコミュニケーションがよいこと。

などがあってズルズルときてしまったのです。
そして・・・いい加減に進級ができてふみろんが楽しめるはず。と・・・

でも、よく考えたらふみろんが気にしない項目でした。

母の思いよがり。

全身を駆使して「やめたい」と意思表示したふみろん。

きっと、もっと早くに言いたかったに違いない。
方法も手段もわからなかったから我慢したまま今日まできたのだろう。

「やめたい」とはっきり言うまで続けさせてゴメン。

母の長かった迷いを覚まさせてもらいました。

その場で退会届を書いて提出しました。

母のモヤモヤがはれた瞬間でした。

生後11ヶ月~3歳9ヶ月まで2年8ヶ月継続しました。

初回は、プールに響き渡る大声で終わるまで泣いていたっけ。

今では、水中で馴染んで遊んで自由自在に。

継続は力なり。

ふみろんの得意分野になればいい。

泳ぐことは好きなので

一息ついたら

新しい環境で始めるかもしれません。

本当に泳ぐのが上手だから。

認めてくれるコーチに出会えますように。


DSCN6137.jpg


DSCN6142.jpg


トランポリンは続けるそうです^^

スポンサーサイト
18 : 14 : 19 | 年少 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ジャガイモ掘り。 | ホーム | 行かないよぉ~。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fumiron.blog.fc2.com/tb.php/570-95010353
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |