スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
別れ。
2013 / 12 / 19 ( Thu )

まりんが死にました。

17:09 に・・・

トランポリンから帰ってきたら
こちらを見ていました。

今日は、大好きなおやつも食べないし

お水もいつもより少なめだし

ぐったりしてあまり吠えませんでした。

帰宅してまもなくまりんにおしっこしに行こうね。と声をかけたら・・・

顔を持ち上げられなかったまりんが

ぐっと顔を起こして大きな瞳で私を正面からしっかり見ながら

いきなり大きな声で三回吠えました。
(こんなにもチカラ強く大きな声を聞いたのは数ヶ月ぶりでした。)

そしてエビゾリになり息をひきとりました。


あっという間でした。

私が帰ってくるのを待ちかねていたのかもしれません。



最近のまりんは、

自力で起き上がることも
立っていることもできませんでした。

おしっこするときは、脚を支えて
ウンチの時は、便意をもようすと吠えたので
脚を支えて立たせて力ませるだけ力ませて
手でしぼり出していました。
ごはんやお水を摂る時も身体と脚をささえなければなりませんでした。

昼夜が逆転していて夜間に何度も要求があり吠えるので起きなければならず
寝不足が続いて先週は、目がかすんでしまい視力が1.5から0.9まで落ちてしまいました。

動物病院の医師から睡眠薬を飲ませる方法を勧められたけど
薬効でそのままサヨラナになってしまうのではないかと不安で断りました。

だけど。。。
さすがに私の身体に不調が現れてきて苦痛になったので
薬をもらおうと考えてしまいました。

結局は、もらいませんでした。

ヨカッタ。きっと、後悔しただろうから。

まりんを抱っこするたびに
ゴツゴツになった背中をさすりながら
顔をあてて体温の温かさと心音に
生きている、今日も生きていると確認するのが好きでした。

14歳7ヶ月20日

まりんが生きてきた足跡です。

本当に。。。

病気ばかりで
大金がかかった子だけれど

出逢えてよかった。

いろんな思い出をありがとう

まりんちゃん。


あした。。。

ななとれおと一緒になります。


ふみろんが。。。

まりんがいなくなっちゃうから
三人家族になるんだね。といった言葉が更に悲しくなりました。

ふみろんにとって
初めての死です。

まりんは、ふみろんの成長と思い出にかかせない存在でした。


スポンサーサイト
19 : 12 : 03 | まりん | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<七日。 | ホーム | ふみろんの才能。>>
コメント
----

ご無沙汰してます。

まりんちゃん、お疲れさまでした。
そしてママも、お疲れさまでした。

最期に3回吠えたのは、

ふみくんとパパとママに、お礼を言ったのかなと思いました。

虹の橋を渡ってるかな。

ママもゆっくり眠ってくださいね。

by: yocco+ * 2013/12/20 16:09 * URL [ 編集 ] | page top
----

遂にこの日が来てしまったんですね…。

なんてコメントしたらいいのかずっとずっと考えちゃって、遅くなってしまってごめんなさいね。

ちょうど友達が亡くなったワンちゃんの最期を話してくれたところで、新生児のいる生活よりずっとずっと大変な数か月だったんだと言ってました。
ふみろんママも昼夜を問わず、マリンの為にギリギリまで頑張ってたんだもんね。
それはマリンも絶対わかってたはず。

最後にお別れ言いたくて、待ってたんだね。
お世話になりました、ありがとうってマリンなりのお別れを受け取れて良かったよね。
あぁ泣けちゃう(T_T)

マリンは今頃きっと、先に天国に行ってたワンちゃんたちに迎えられて元気に走ってるだろうね。


なんて言ったらいいのかわからないけど、
ふみろんママ、まずはゆっくり休んでね。

by: minami * 2013/12/21 20:55 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fumiron.blog.fc2.com/tb.php/676-2e031147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。