七日。
2013 / 12 / 26 ( Thu )
まりんが・・・

この世から

すがたが無くなって

今日で七日が過ぎました。

20日にお骨になって我が家に帰ってきました。

これで。。。

なな
れお
まりん

がそろいました。

仲良しだったから
全員そろったら
土に埋葬しようと決めていたので
来春、さくらが咲き誇る優しい季節にそうしようと思います。

まりんの骨は、
つかむとスグにポロポロと崩れてしまうほどもろくって

最後まで懸命に生き抜いて
大往生だったんだと感じました。

5月に本当は、ダメだったのに
雪の季節まで一緒にいられたこと
本当に良かった。

まりんが死んだ前日から冷たい雨が降っていたから

暖かいおひさまにあてて日光浴をさせてあげたかった。

もっと、沢山抱きしめてあげればよかった。

と後悔が残っている。

散々、介護をしながらいつお別れしたって悔いは無いと思っていたのに。。。

後悔は、やはり後からやってくる。

後悔は、途絶えることがないのだと思い知らされた。

だから。。。

大好きなはずなのに

青空をみると苦しくなる。


まりんの火葬日は、ふみろんの幼稚園の終業式でした。

午前保育だったので
一旦、帰宅して
papaだけがまりんの骨を拾いに行きました。

冷たい雨から
カミナリが鳴って
叩きつける雨が降って
日が差して
スグに雨が降って

そして。。。

小判型の大きめのふわふわした雪が数分だけ舞って(初雪)

夕方には、すべてが止みました。

珍しい一日でした。

papaがまりんをお迎えに行く途中で
撮影したものです。

雨が降ってきてスグに薄らいでしまったそうなので
本当に瞬間のものです。

こんなに完璧なアーチをした虹を見たことがありません。


DSC_0161.jpg


yocco+さん、

虹の橋です^^

yocco+さん、minamiさん、shieemama*さん
コメントありがとうございました。

感謝です^^*


スポンサーサイト
22 : 00 : 53 | まりん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<クリスマスプレゼント2013 | ホーム | 別れ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fumiron.blog.fc2.com/tb.php/677-9665f105
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |