スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
筆箱と鉛筆。
2016 / 02 / 24 ( Wed )
筆箱をいろいろと探してみた。

塾用のペンケースは、キャラクターもの。

ふみさんに選択させてあげることも考えたが、
授業に集中出来るように
一年生の筆箱は、私が選んだ。

軽く、丈夫、落としてもばらけない、収納がたっぷり、薄型など。

一面or二面、
鉛筆削りの必要性も考えた。

一年生は、
三角定規が不要だから一面でも鉛筆のストックが十分。

鉛筆削りは、あれば授業中に削りたくなる可能性がある。

小学生に聞いたところ
筆箱内が、鉛筆の芯のカスで真っ黒になるし、
教室に鉛筆削りがあるので不要とのこと。

あちこちの文具コーナーで手に取り決定した。

201833.jpg

カラーは、緑色。

ランドセルも深い緑色。

色彩心理学からすれば緑色は、

安心感、リラックス、やすらぎ、目の疲れを癒す効果がある。

落ち着いて授業を受けてほしいという願いもある。


ふみさん、
かっこいいねと。


鉛筆は、やはりダントツこれ。

良いといわれる相当数の鉛筆を使用してみていきついた。

ちなみに私のススメで卒園記念品にもなった。

消費の早いふみさん。
まとめて購入し名入れしてもらっている。

201834.jpg

たかが、筆箱と鉛筆かもしれない。

だけどこだわりたい。


ふみさん、
3月にそろばん検定7級を受験するように言われた。

がんばれ!

ふみさん。


にほんブログ村 子育てブログ 2009年4月~10年3月生まれの子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
22 : 54 : 13 | お気に入り | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。